ボトックス知恵袋

ボトックス知恵袋

ボトックス注射の4つの効果

美容外科で受けられるボトックス注射には、美容の悩みを解消するための4つの効果があります。シワ取り、プチ小顔術、足痩せ、ワキガ・多汗症治療です。それぞれ悩みに思う人が多い問題に対して、ボトックスは最適な答えとなりえる施術です。注射をするだけ、という手軽さも大きな魅力。美容の悩みを解決するために、ボトックス治療をおすすめします。

ボトックス注射の4つの効果

  1. 1. シワ取り

    目尻、額、眉間などにできる頑固なシワは、表情筋が凝り固まることによって刻まれています。そこにボトックスを注射すれば、表情筋の緊張が和らぎ、シワが解消されます。気になる部分にピンポイントで効果を発揮するので、無駄がなく経済的です。

    詳しくはこちら

  2. 2. プチ小顔術

    ボトックスを注射すると、余計な筋肉を細くすることができます。そのため、顎や頬に注射すれば、フェイスラインをほっそりさせることができます。メスで切らずに小顔を目指せるので、手軽にできるプチ小顔整形として人気です。

    詳しくはこちら

  3. 3. 足痩せ

    足が痩せなくて悩んでいる人は、筋肉が発達しすぎている可能性があります。ボトックス注射でふくらはぎの筋肉を一時的に麻痺させれば、筋肉が衰えて細くなり、スリムな足を手に入れることができます。効果は半年〜1年程度持続します。

    詳しくはこちら

  4. 4. ワキガ・多汗症治療

    ボトックスには、一般的な汗を出すエクリン汗腺や、ワキガの原因となるアポクリン汗腺の働きを抑える効果があります。そのため、脇や手のひらに注射すれば、ワキガや多汗症の症状を軽減することができます。繰り返し注射すれば、より効果的です。

    詳しくはこちら

ボトックス注射の料金の目安は?

ボトックス注射は、自由診療であるため美容外科ごとに価格設定に違いがあります。その差は非常に幅広く、数千円から受けられる美容外科もあれば、一箇所数十万円かかるというところも。また、施術内容によっても費用の目安は異なります。もっともリーズナブルなシワ取りであれば、多くの美容外科で数千円から数万円の範囲で施術を受けることができます。逆に、エラ張りの解消や顔全体を小顔にするためのボトックス注射などは高額になりやすく、最低でも十万円からとしている美容外科が少なくありません。いずれにせよ、美容外科ごとに価格設定がまったく違うため、安易に選択せずしっかりと比較検討して選ぶようにしましょう。

料金の差で何が違うの?

ボトックス注射の料金設定は美容外科ごとに異なります。ですがそれは、自由に決められるから適当に決めただけ、というものではなく、もちろんきちんとした理由・根拠があって決められた価格であるといえます。ボトックス注射の施術料金の違いからは、使用しているボトックス注射の品質を伺い知ることができます。ボツリヌス菌の毒素から生成するボトックスの品質は、そのままボトックス注射の安全性に直結します。品質を高く保とうとすればそれだけ費用がかかるのも当然です。ですので、ボトックス注射の施術料金の違いは、そのままボトックス注射の品質の違いであるということができます。とはいえ、高すぎても施術を受けにくいので、美容外科を選ぶときには品質と利用しやすさのバランスを取ることが重要です。

間違いのないクリニック選びは...

ボトックス注射を受けるとき、もっとも大切なことは美容外科選びであるといえます。美容外科が違えば、料金も違い、担当医の技術・実績も異なります。ボトックス注射における実績が豊富で、多くの人が実際に治療を受けている美容外科なら、安心して施術が受けられるはずです。美容外科の評判は、実際に利用した人から直接聞いてみたり、口コミサイトやランキングサイトを見て判断しましょう。まずは情報収集からスタートです。

ボトックスに強いクリニックのご紹介はこちら

pagetopへ